採用情報(研修&制度紹介)

研修の大部分は協和エクシオグループ会社の合同研修となります。その一例をご紹介します。

新入社員研修

日常行われる挨拶や話し方、ビジネスにおける電話の受け答え方や名刺交換に至るまで、社会人としてのマナーを学びます。

新入社員研修

新入社員研修

新入社員研修

新入社員研修

トップへ戻る

技術研修

最新技術の研修を定期的に行って、個人技能を高めています。新入社員に対しては半年間の技術基礎研修を行い、情報通信工事に関わる技能、知識を習得させています。

技術研修

技術研修

技術研修

技術研修

技術研修

技術研修

トップへ戻る

中堅社員研修

一般職から管理職へ昇格するための登竜門であり、将来のサンクレックスを背負って立つ社員を育成する研修です。

中堅社員研修

中堅社員研修

中堅社員研修

中堅社員研修

中堅社員研修

トップへ戻る

各種制度

資格取得奨励制度

業務に必要な資格については、受験料をはじめ必要な教材、講習会費用など費用面での支援をします。
また資格取得者に対しては、該当資格ランクにより資格取得報奨一時金が支給されます。
(報奨一時金10,000円〜400,000円)


ランク 資    格
SSS  技術士(機械、電気電子、建設、経営工学、上下水道、衛生工学、情報工学ほか)
SS  電気主任技術者1種 シスコ技術者認定(CCIE)
 電気主任技術者2種
 IPA情報処理技術者(ITストラテジスト、ネットワークスペシャリストほか)
 工事担任者(AI・DD総合種)IPA情報処理技術者(応用情報技術者)ほか
 工事担任者(AI第1種・DD第1種) 電気主任技術者3種 ほか
C  電気工事士1種 第1級CATV技術者 ほか
D  電気工事士2種 工事担任者(AI 第1種以外・DD第1種以外)ほか

住居費補助制度

新規採用の方で勤務先が遠隔地の場合や、転勤による二重生活を余儀なくされる場合など、住居費の補助制度があり家賃負担の軽減を行っています。

マイカー通勤

勤務地の状況によってはマイカーによる通勤を認めています。手当は自宅から勤務先までの距離に応じて支給しています。

トップへ戻る

技術者からのアドバイス

技術者 橋本 康平 (横浜中央技術センタ所属) 勤続9年
エピソード 私は現在、光回線にてインターネットサービスをお客様に提供する設備を構築する部署にいます。 現場にて依頼どおりに工事が進まない場合や、問題が発生しお客様をお待たせしてお叱りを受ける事が時々あり、仕事が嫌になってしまう事があります。 そんな時、お客様のお気持ちを考え、短い納期の中で色々と調べてから他の方法を考えて提案し、 無事に工事を終えた後に、お客様が満足してインターネットを使って頂いている事が判った時、頑張って仕事をして良かったと私は感じます。
技術者からのアドバイス 工事内容によっては、サービス提供まで時間がかかり大変な作業になる事もありますが、その中で学べる事、経験できる事が沢山あります。 それが今後の自分の人生の力になりますので、一度ダメでも諦めないで、何度も挑戦していくことが、仕事をしていく中で大切な事だと思います。


技術者 松葉 敦史 (水戸技術センタ所属) 勤続10年
エピソード 先の東日本大震災では、私の勤務地である茨城でも家屋の倒壊や津波、地盤沈下など多くの被害を受けました。
私達は、被災者でありながら復旧作業に従事するといった困難もありましたが、全員で協力し日々の災害復旧に努めました。 お客様から感謝の言葉を頂いた際に、早く復旧できてよかったと実感しました。 また、私達が行っている仕事は、お客様にとって大事な『ライフラインの一つである』ということを再認識することができました。
技術者からのアドバイス 通信工事は、ライフラインに留まらず、重要なネットワーク構築など社会的に必要不可欠な工事です。 大規模なインフラ工事などとは違い、一つの箇所で短時間のうちに作業を行います。その中で大切なことは、現場に応じた判断と、安全の最優先だと思います。 私自身、社員としての自覚を持ち、誰からも尊敬される『技術者』として今後も精進していきます。


技術者 梅本 未来 (横浜南技術センタ所属) 勤続11年
エピソード 私は現在、お客様のお宅へインターネット回線を開通させるための設計図を作成する仕事を担当しています。初めのうちは、研修や現場で学んだ事だけでは対応できず、 仕様書を読み、先輩方に確認しながら設計を行っていました。覚える事が多くとても大変でしたが、少しずつ自分だけで図面の作成ができるようになり、 今では色々な技術を学ぶことができる、とてもやりがいのある仕事だと思っています。
技術者からのアドバイス 誰でも最初は新入社員です。わからない事があっても恥と思わず、先輩方に聞き、着実に技術を修得してください。一つでも得意な事があれば、自信に繋がります。 たとえ失敗してもそれを糧とし、次に生かせるように努力する事が大事だと思います。


技術者 高橋 基 (新木場技術センタ所属) 勤続14年
エピソード 現在は事務所で施工管理の業務を行っていますが、以前はお客様宅に訪問し通信回線工事を行っていました。 青山・横浜・千代田エリアなどで開通工事を行ってきましたが、エリア場所毎に客層が違うため、多種多様のお客様対応が必要になり、不安が先行してしまいます。 しかし、工事完了後にお客様から「ありがとう」の言葉を頂けると、不安な気持ちを一気に払拭することができます。 また工事は同じ作業内容というのが無く、場所毎に違うので、一つ一つ物を作り上げて完成させる達成感が喜びになります。
技術者からのアドバイス 必ず壁にぶつかりますが、ひとりで悩まず上司・先輩に相談して下さい。そしてひとつひとつ問題を解決して、自分に自信を持って行動して下さい。

トップへ戻る

FAQ(よくあるご質問)

Q 通信工事技術者とはどのような仕事をするのでしょうか?
A 簡単に言うと、電話機を使って電話機やコンピュータ間を接続し、コミュニケーションの設 備をつくることや、インターネットの設備をつくることです。

Q 工事経験がありませんが、工事をすることができるのでしょうか?
A 初めに特別技術研修を受けていただき、他の技術者の方と工事現場に同行し、実践を身に着けてから、作業することになります。一人前に作業ができるようになるまで、技術者が責任持って指導にあたります。

Q 入社試験はありますか?
A 面接と適正検査があります。

Q 勤務地は希望できますか?
A 一応、希望に沿った配置ができるように配慮します。しかし工事会社ですので、従事工事によっては 場所が変わりますので、それに伴って勤務地が変わることもあります。(関東地区)

Q 転勤はありますか?
A 関東地区内ですが、あります。

Q 寮はありますか?
A ありません。ただし、特別技術研修期間だけ、都内で研修を行いますので、研修場まで通いが難しい方は、 会社が用意した寮に入っていただきます。また、仕事については工事場所が変わりますので、適宜配慮しています。

Q 自分の車で通勤したいのですができますか?
A できます。ただし、公共機関の利用が難しい場合です。
トップへ戻る